読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人で相槌

オタクが見たママ聞いたママ感じたママをシャべっていきます。

無課金向け、丑御前討伐戦 鬼級削りきり攻略(Fate Grand Order)

鬼ヶ島イベ、皆さん順調ですか?相当きついと思われていた金時再臨素材のボーダーにも緩和がかかり、一気にハードルが低くなりましたね。ただこのタイミングでゲームを始めた人は未だしんどいでしょうね。新規プレイヤーにもハードル低めに設定して欲しいものです(サブ垢種火周回しながら)。

 

さて、今回始めて攻略的なものを紹介させていただきます。と言いますのも、金時ライダーマジ強最強(低脳コメント)なので、諦めた方もぜひ取ってもらいたい。その一心です。それと今回のレイドボス、個人的な体感ですが、丑御前が一番攻略しやすいです。なので、3色鬼で折れてしまった方でもまだ巻き返せます。そんなみなさんに少しでも参考になればと、できるだけハードルの低い構成での立ち回りを紹介させていただきます。

まずPT紹介から。

f:id:hanmax01:20160714195839j:plain

マスターは戦闘服装備。配布鯖とフレポ召喚で出現する鯖のみで構成されています。サポート枠は温泉霊装の孔明。ここは最悪2030年の欠片装備でも妥協できます。

コンセプトは「孔明中心に陣形を3つ用意し、宝具を連打する。」です。ご覧の通り、アタッカーが2人ほかみんなサポートといった感じです。クー・フーリンにはしんがりを担ってもらいますが、大抵の場合式さんが削りきります。式のスキルレベルが低いという方なら、兄貴のお世話になることも多いかと思います。さすが兄貴頼りになる。

このPTのポイントはサポートアイテムを青豆にして、ひたすら宝具を回転させるところと、ボス戦で両脇の水晶をさっさと倒してしまうところです。丑御前の攻撃回数を抑えるため、水晶を残して戦うのが王道だと思うのですが、全体宝具を打つタイミングと、後続との引継ぎの際、事故が起こるケースがそこそこあったので、最初から倒してしまおうという結論になりました。1体残しにしても丑御前は毎ターン2回行動なので、防御バフで被ダメージを抑えることができる点も、事故要素排除につながりました。

立ち回り

このPTは宝具含めアーツカードが多い構成になっています。なのでカードのチョイスはできるだけアーツチェインを優先して行いましょう。気をつけて欲しいのはその点と、孔明の宝具を打つタイミングです。タイミングといっても、打ってはいけないタイミングの

1、丑御前のチャージがない時

2、宝具を含むアーツチェインが行えない時

上記二点のみですので、そこまで難しくないです。ではボス戦突入タイミングのSSを見ながら紹介していきます。

f:id:hanmax01:20160714201232j:plain

これは1WAVE目が相当うまく行った時の一例です。NPは大抵こんなにたまることないので、1WAVE抜ける時に意識して欲しいのは、アンデルセンが絡んだアーツチェインを1回以上行うことだけです。というのも、ボス2ターン目までに必ずアンデルセンの宝具を打ちたいから。彼の宝具と孔明の防御バフスキルを重ねるだけで、相当高い耐久力が期待できます。なのでアンデルセンの宝具は積極的に狙っていきましょう。高速詠唱のレベルが高い方なら、戦闘開始時に発動して、2回使えれば理想的です。

宝具は溜まり次第打ちましょう。アンデルセン孔明はアーツチェインに絡めるように打てばほぼ間違いないです。アタッカーとしてサンタさんを採用していますが、あくまでクリスタルを巻き込める全体宝具持ちとして採用しているので、バスターチェインで火力を出す必要もないです。マスタースキル全体強化は早い段階で打てば2度目の発動も狙えるので、積極的に使いましょう。ガンドは丑御前のチャージが4つの段階で使うのが安パイ。というのも、チャージ増加スキルの天鼓を使ってくるので、チャージ4で急に宝具という流れが良く起きます。そういった事故を防ぐため、多少もったいないですが、チャージが4溜まっていてかつ、孔明の宝具が打てないようならガンドしましょう。そして戦闘服を採用した最大の理由が次のシーンです。

f:id:hanmax01:20160714203042j:plain

順当にアーツチェインと宝具を狙っていくと、5ターンないし6ターン目くらいには丑御前のチャージが溜まってしまいます。ここで控えの式と孔明をオーダーチェンジ。そして式の回避スキルと陰陽魚を使います孔明は出来るだけ延命させて、NPチャージに貢献してもらいます。陰陽魚を使う理由は、ここでスキルを使うと、確実に2回目の使用タイミングが来ることと、アーツチャインができれば次のターンすぐに宝具が使えるからです。青豆の効果もあり、式の宝具は100万オーバーが期待できるほどの火力が出るので、何度も狙いたいのです。丑御前宝具後の陣形はこちら。

f:id:hanmax01:20160714203900j:plain

こうなればあとは式と孔明をゲオルギウスで守って、宝具を連打するだけです。うまいことアーツが手札に揃い続ければ、4ターンで削りきることができます。

f:id:hanmax01:20160714204109j:plain

万が一、丑御前に2回目の宝具タイミングが訪れても、しんがりに用意した兄貴がなんとかしてくれます。なんとかの基準は残りHP80万程なら4ターンくらいで削ってくれます。本当に頼りになります。

f:id:hanmax01:20160714204354j:plain

f:id:hanmax01:20160714204405j:plain

このくらいは火力出るので、まだ育成していない方は是非育成してみてください。

 

各鯖採用理由&代用案

サンタオルタ

f:id:hanmax01:20160714204847j:plain

ライダーの全体宝具枠で採用。魔力放出で高火力が望めるので第1陣営のアタッカーを務めてもらいましたが、この枠が一番代用が効きます。メドゥーサアレキサンダーでもアンデルセンの宝具と絡めれば、水晶ワンパンしつつ、御前本体にも安定したダメージが出せます。ではなぜ今回サンタさんを第一候補に挙げたのかというと、他のライダーに比べ、事故要素を大幅に減らせるからです。丑御前の宝具を受けて第一陣が退場する際、集中砲火を食らって誰かが退場してしまうと、600万というHPを削りきれなくなります。その事故を解消するため、聖者の贈り物で適時HPを回復させ、狙ったタイミングで退場させやすくなります。メドゥーサの魔眼でも似たような運用はできますが、確実性が薄いので、サンタさんの方が実用的と言えるでしょう。宝具2回打てれば儲けもんです。

 

アンデルセン

f:id:hanmax01:20160714205935j:plain

スターの配給、アーツカードの数、味方のバフ、宝具の回転率。コンセプトに掲げた宝具連打は、彼なしには実現しません。防御バフで味方を守り、HP回復までさせる。彼の有無で攻略の成功が大きく左右されますので、育てていない方は是非優先して作ってください。今回に限らず、いろんな場面で助けられること間違いなしです。彼の代用枠は孔明か玉藻の前くらいなもんだと思います。そのレベルで破格な性能です。

 

f:id:hanmax01:20160714210609j:plain

この人ほんとイカれた性能ですよね。アンデルセンとかとタメはります。配布なのにこの充実したスキル軍。高火力な宝具。文句の付け所がないです。孔明とオーダーチェンジした際、御前の宝具を受ける必要があるため、回避スキル持ちの単体宝具が必要でした。そうなった時、極論佐々木小次郎でも良かったのですが、青豆を使用する都合、単体アーツ宝具の方がより効果的だったため採用と相まりました。代用としてはクー・フーリン(プロト)や先述した佐々木小次郎、持っているのであれば沖田やジャック、ジャンヌ・オルタでもいいですが、宝具がアーツだとNPの回転が良いという点。そして所有率を加味して彼女が採用になりました。そもそも無課金向け攻略ですしね。ジャックや沖田を採用するのであれば、緑豆を使うのもいいかもしれません。

 

ゲオルギウス

f:id:hanmax01:20160714211843j:plain

式と孔明を守る盾役には、おなじみメイン盾先生。アーツ宝具でタゲ集中がマシュより持続する。それだけの理由で採用しました。しかしこの枠の場合、代用というより完全上位互換が存在します。シュバリエ・デオンを持っている方はぜひそちらをこの枠に採用してください。理由は回避スキルの有無です。御前の宝具前に集中砲火で誰かが退場してしまう事故が起きることは先ほど説明しましたが、そうなった場合、宝具のタイミングで孔明とデオンをチェンジすれば宝具を受けきりかつ、その後の通常攻撃にも盾の役割をこなしてくれます。そうすれば600万削ることも可能です。その点ででオンの方が勝っていると言えますが、あくまで事故発生後のケアに優れているというだけで、事故が起きなければゲオル先生でも問題なく立ち回れます。未育成の方はぜひ育ててみてください。

 

クー・フーリン

f:id:hanmax01:20160714212712j:plain

無課金の星。回避ガッツで宝具連打。ぼっち時の方が輝くので、しんがりに添えます。先述しましたが、2回目の御前宝具が受けきれなかった場合、彼がフィニッシャーになるケースがそこそこあります。プロトでもいいですが、耐久する場合こちの方が優れているので、育っているのであればこちらを採用しましょう。

 

###################################

 

いかがだったでしょうか。以前の羅生門ほど鬼畜な難易度ではないので、十分無課金でも攻略可能かと思います。今回の金時ライダーは式さんに並ぶほどの高性能なこと請負なので、ぜひ再臨素材を集めてください。のちの宝になるはずです。

もしこの構成・立ち回りで鬼級攻略できないという方がいらっしゃったら、超級周回をお勧めします。ライター獲得のポイントが下がりましたので、1億ポイントをねらってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

てかボーダー下げてから詫び石配るとか、どうしたFgo神運営か?