読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人で相槌

オタクが見たママ聞いたママ感じたママをシャべっていきます。

謎のヒロインXオルタは、ゲーム性に一石を投じるフレンズなんだね。

fgoバレンタインイベント復刻に新規で登場した「謎のヒロインXオルタ」、みなさんのカルデアにはいらっしゃいましたか?巷ではキャラ性能のインフレを抑えるため、産廃レベルの免罪符キャラとして実装されたという話も出てます。

しかし、そんなゲームとしての性能とは裏腹に、イベント初日のセールスは上位に食い込み、大きな経済効果を生み出しました。

これについて一部ユーザーからは、このレベルの鯖でもイラストがよければ売り上げを伸ばしてしまうせいで、強鯖が新規で作成されないという不満も上がってます。

それに対して、fgoはキャラの性能ではなく、キャラ愛で楽しむゲーム。こういっタバランスのキャラクターが実装されることで、昨今のソーシャルゲームが陥っているキャラインフレの流れを絶っている、との意見も出ています。

キャラ愛で楽しむ派のユーザーには、使いどころが難しいだけで、きちんと運用すれば活躍できることを布教するため、Twitter等でプレゼン画像を作成するなど、Xオルタを盛り上げている方達もいます。

そのカウンターとして性能を求めるユーザーは、ただでさえ渋いガチャでも、さらに期間限定のキャラが使いにくい時点で、当てる価値がないと訴える方達も見受けます。

 

お互いの主義主張もよくわかります。私自身、強くて使いやすいキャラが出れば便利で嬉しいですし、愛があってこそ成り立つ運用などにはろまんを感じます。

以上のことを含めて個人的な意見を言うと、

 

引きたきゃ引けばいいし、

引たかないなら引かなきゃいい。

 

これに尽きると思います。愛を語るなら他人がどうこうではなく、自分の気持ちに胸を張ればいいですし、性能が気に入らないくらいで、他の人の趣味すら否定してるなら、一回自分の発言見なおした方がいいですよ。

人の数だけ、意見があり、感情があるのです。自分とは違うというのは、=わかりあえないということではないのです。別の価値観があり、それを知り、認めればいいのです。この世界に唯一無二の正解など、そうそうあるものではありません。自分の気持ちに素直になって、相手を尊重するだけで、世界は平和になるのです。

 

 

僕は引きました。見た目がストライクでした。